【最新刊】愛という名の苦しみ

愛という名の苦しみ

レベッカ・ウインターズ 翻訳:久坂翠

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ケリーは1カ月前、ハンサムな実業家フィリップと結婚し、幸福の絶頂にいた。だが夫が交通事故に遭ったと知らせを受け、病院に駆けつけたところ、衝撃の事実を聞かされる――夫と同乗していた魅力的な女性が彼の子を身ごもっている、と。夫が怪我の治療を受けている間に、ケリーは病院を立ち去った。生まれる前、父親に見捨てられた私のようになってほしくない。ケリーは赤ん坊が幸せに育つことを願い、身を引く決意をして、傷心を抱えアメリカへ帰国した。彼女のおなかにも、子供が宿っていることなど知らずに……。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/08/27
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン文庫

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0

    コメントが公開されているレビューはありません。
    作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
    みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード