【最新刊】アンダードッグス

アンダードッグス

お得

著者:長浦京

2,035円1,424円(税込) 5/13まで
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1997年、中国返還前夜の香港に隠された国家機密を奪取せよ!世界の諜報機関を敵に回し、“負け犬たち”の知略を駆使した反撃が始まる!◆2016年『リボルバー・リリー』第19回大藪春彦賞受賞、このミステリーがすごい! 第6位、ミステリが読みたい! 第3位◆2019年『マーダーズ』日本推理作家協会賞候補、ミステリが読みたい! 第6位、細谷正充賞受賞そしてついに放たれる、ハリウッド映画を超える超弩級エンタメ!【内容紹介】「君の選択肢に『No』はない。『Si(はい)』でなければ『morte(死)』だ」――1996年末、元官僚の証券マン・古葉慶太は、顧客の大富豪・マッシモからある計画を託される。それは、中国返還直前の香港から密かに運び出される国家機密を強奪せよというものだった。かつて政争に巻き込まれ失脚した古葉は、逆襲の機会とばかりに香港へ飛ぶ。だが、彼を待っていたのは、国籍もバラバラな“負け犬”仲間たちと、計画を狙う米露英中、各国情報機関だった――。裏切るか、見破るか。策謀の渦巻く香港を“負け犬”たちが駆け抜ける!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/08/19
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(37件)
    • アンダードッグス
      2021/02/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • アンダードッグス
      2020/12/31
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • アンダードッグス
      2020/10/06

      超驚愕ミステリー&スパイ作品。登場人物が多いし、誰が味方で敵かもよくよく観察しないとわからないし、読むのに時間がかかるが、その面白さに時間も忘れる程。素人の元官僚が大国間のせめぎ合いの中を生き抜いてい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る