【最新刊】青の王と花ひらくオメガ【SS付】【イラスト付】

青の王と花ひらくオメガ

葵居ゆゆ/笹原亜美

830円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    オメガ性を持つ“神子”が住まう神殿で、第二性別を持たないセレンは下働きとしてひっそりと働いていた。王家のアルファたちが神子を迎えに来る日――。生まれながらの罪のせいで俯いてばかりのセレンに、「顔を上げろ」と言い放ったのは孤高の第一王子・レイだった。「この俺が気に入ってやったんだ。喜んで抱かれておけ」。王になりたくないと異端の振る舞いをするレイのため、献身的に身体を差しだすセレンだったが…。健気な蕾が清廉に花ひらく、砂漠の寵愛オメガバース

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2020/08/19
    連載誌/レーベル
    カクテルキス文庫

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 青の王と花ひらく...
      2020/08/19

      セレンが恋をしない。と決めていることも、小さな優しさを心から喜ぶことも、自分の扱いを理不尽だと感じないことも...。みんな今までの暮らしが原因だと思うと悲しくなる。段々、セレンに本当に優しくなっていく...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード