収益性と相続税対策を両立する土地活用の成功法則

藤原正明

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    相続税対策として、安易にアパート・マンションを建ててはいけない! 多くの土地オーナーが、相続税をどうするかで悩んでいます。今までは、その対策としてアパート・マンション建築を行い、賃貸経営を行うことが一般的でした。近頃、目先の相続税対策しか考えなかったために、入居見込みのないエリアにも賃貸物件を建築してしまい、経営が立ち行かずに困窮する地主・土地オーナーが急増しています。それは「相続対策の土地活用=アパート・マンション建築」という常識が広まっていることが原因の一つになっているのです。本書では、不動産投資のプロである著者が「建てる」だけではない、所有している土地に合わせた相続税対策と同時に収益性を実現する土地活用のノウハウをわかりやすく説明します。あまり知識がない方にも読みやすいように、相続税の基礎知識にも触れながら、ケーススタディを豊富に盛り込み、具体的に記述するよう工夫しました。相続を控えている土地オーナー、土地活用を考えている地主の方々にぜひオススメしたい一冊です。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A002426932","price":"1540"}]

    セーフモード