【最新刊】自閉スペクトラム症 「発達障害」最新の理解と治療革命

自閉スペクトラム症 「発達障害」最新の理解と治療革命

著:岡田尊司

898円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自閉スペクトラム症(ASD)とは、これまで自閉症、広汎性発達障害、アスペルガー症候群などと呼ばれていたものを二〇一三年に一つにまとめて名称。人とのやりとりが苦手、音やにおいなどに敏感、自分のやり方やルールにこだわりすぎる……つまり、自分がなじんだもの以外を受け入れにくい特性のため、生活に支障が出る状態をいう。学校や職場での不適応だけでなく、DVや虐待など家庭でのトラブルの要因にもなりやすい。そこで本書では、最新の知識・理解から、奇跡を起こす治療法、うまくいく対応のヒントやコツまですべて解説。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/08/06
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    • 自閉スペクトラム...2020/12/19Posted by ブクログ

      概要を知りたくて読みましたが、遺伝的な要素が強い病と思っていたら、環境要因も十分に影響があることを知りました。

    セーフモード