猫と竜 4巻

猫と竜 4巻

「小説家になろう」で短編作品として異例の日刊ランキング1位を獲得した大人気ファンタジーが待望のコミカライズ!孤児院に住む少女に魔法を教える白猫、森で代々続くねこじゃらし畑を守る職人猫。城下町で「普通の猫」として暮らす猫もいて、それぞれが自由気ままな猫ライフを謳歌する。森の猫と竜、人間の温かくて不思議な物語の最新刊がついに発売!!湖に住む変わり者の黒猫は、猫竜の小言を聞き流し、今日も楽しく独身貴族。一方その頃、森を歩いていたヤジュウロウは、魔物に襲われていた人間の男の子と出会う。魔法学校で充実した日々を送っていた母猫は、ある日学校の庭師から「猫竜という有名な恐ろしい竜が住む森がある」と聞くのだが、どうも母猫がかつて育てた、あの怖がりで小さな子とは思えない。それに、もう遠い昔の話だ。長命な母猫と異なり、育てた子たちは、とうに黄金の猫じゃらし畑へ旅立ってしまっているはずだ。それでも、気になった母猫は、休暇を取ってその森へ行ってみることにするのだが……。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】174円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

無料・試し読み増量・話 全1件

同シリーズ