お父さんはユーチューバー

著者:浜口倫太郎

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    宮古島のゲストハウス「ゆいまーる」のひとり娘、小学5年生の海香は絵を描くことが大好きで、将来は東京の美術大学に入りたいと思っていた。そんなある日、父親の勇吾が宣言した。「俺はユーチューバーになる!」 宮古島の自然とゲストハウスに集う人々を通じて描く家族小説。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/22Posted by ブクログ

      お金を稼ごうと挑戦しては失敗するの繰り返しでダメな父が、今度はユーチューバーに挑戦。
      また、YouTuberといえばあの人!と思う人をモチーフにした特別ゲストが登場します。

      この父親といったら、両津...

      続きを読む
    • 2020/07/27Posted by ブクログ

      「こういう話なんだろうな」という第一予想は外れ、「こういう流れになるのか」という第二予想も外れ、「あぁ、そうか、そっちか」という第三予想が当たった。当たったのだけど、その当たってからの感情大崩壊たるや...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002420890","price":"1540"}]

    セーフモード