画家とモデル―宿命の出会い―

中野京子

1,925円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    生涯独身を貫いた画家サージェントによる黒人青年のヌード。身分違いの女公爵への愛のメッセージを絵のなかに潜ませたゴヤ。遺伝的疾患のために「半人半獣」と呼ばれ差別された少女を情愛をもって描いたフォンターナ。リアリズムの巨匠ワイエスが15年にわたり密会し描いた近隣の人妻。絵に画家が刻み込んだ、モデルとの深淵なる関係。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/05/18Posted by ブクログ

      これを読んでしまうと絵画の鑑賞が一味違うものに。18人の画家とモデルとの出会い。それが現在、未来へと絵の形で流れている。文も読みやすくとてもいい。

    • 2020/05/22Posted by ブクログ

      絵画も視点によってすごく興味深いものになる。
      知らない画家さんも新たに知ることが出来たり(タマラ・ド・レピッカとかサージェント)。ワイエスのヘルガシリーズは、ヘルガの良さが理解できないのと奥さんの立場...

      続きを読む
    • 2020/07/25Posted by ブクログ

      中野京子氏は歴史の豊富な知識と独自の視点から繰り出される西洋絵画の世界。無名に終わりかねないモデルへの着目、今回も楽しませていただきました。

    開く
    [{"item_id":"A002416580","price":"1925"}]

    セーフモード