嘘と孤独とテクノロジー 知の巨人に聞く(インターナショナル新書)

New

吉成真由美/エドワード・O・ウィルソン/ティモシー・スナイダー/ダニエル・C・デネット/スティーブン・ピンカー/ノーム・チョムスキー

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    チョムスキーをはじめ知の巨人5人が現代の重要問題を斬る。われわれはインターネット時代をどう解釈し、どう生きるべきなのか? 貧困、格差、暴力、ファシズムの影、フェイクニュースなどの嘘……。今、人類が直面する問題の本質について知の巨人たちにインタビューを行い、歴史学、哲学、生物学、心理学などの分野からアプローチ。現代を生きるヒントを与える。「あとがき」より 「真実がまだパンツをはこうとしている頃、嘘のほうはすでに世界を一周している」と言われるように、インターネット上では、嘘は真実より6倍も早く・広く・深く伝わるということが確認されました(Science, March 8, 2018)。どうしてそうなるのかといえば、嘘のほうが真実よりもカラフルでインパクトがあって驚きの度合いが高いからだと。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/05/04Posted by ブクログ

      <目次>
      まえがき 利己性、利他性、社会性
      第1章エドワードOウイルソン
       人類は石器時代の感情と神のようなテクノロジーを持ってい る
      第2章ティモシー・スナイダー
       テクノロジーのロシアとファ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002416003","price":"935"}]

    セーフモード