霊視刑事 夕雨子1 誰かがそこにいる

霊視刑事

青柳碧人

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    刑事夕雨子はいつも首元にストールを欠かさない。お洒落のため? いや、これを巻かないと、寒気と共に常に死者が話しかけてくるからだ。「祖母譲りの特殊能力を活かしたい」と、この仕事に就いたが体力を消耗する霊視には、未だまったく慣れないのだった。浮かばれない死者たちの声は、ある時は怒りに震え、ある時は悲しみに沈んでいり。事件の本当の真相は、彼らの声を聞かずにはわからない―― 意外な結末がスリリングな、エンタメ女性刑事シリーズ、開幕!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/07/15
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • 霊視刑事 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      霊視刑事 全 2 巻

      1,496円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(6件)
    • 霊視刑事 夕雨子...2020/10/27Posted by ブクログ

      新人刑事の大崎夕雨子は、いつもストールをしている。表向きは首に痣があるので、隠していると言っているが、実は外してしまうと、未練の残った霊と会話ができると能力を兼ね備えている。
      事故として処理された事件...

      続きを読む
    • 霊視刑事 夕雨子...
      ネタバレ
      2020/09/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 霊視刑事 夕雨子...2020/11/24Posted by ブクログ

      【収録作品】プロローグ/第一話 疑わしきはエステティシャン/第二話 スープのアリバイ/第三話 デパート狂騒曲/第四話 思い出の場所/エピローグ

    開く

    セーフモード