【最新刊】忘れる女、忘れられる女

忘れる女、忘れられる女

酒井順子

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    なかったことに、して欲しい。オフショルおばさんの露出、SNSの自意識管理、首相夫人のフットワーク、衰え知らずの不倫祭り――。忘れっぽさは新たな世界への入り口 ロングランエッセイ最新文庫! 子ナシ独身女性知事誕生に感慨を覚え、眞子さま婚約に「コムる」男の増加を予感。衰え知らずのスキャンダル市場では「録られる」恐怖に慄いて――。政治、芸能、SNS、一度犯したしくじりが消えにくい時代、忘れることはむしろ幸福をよび新しい世界を連れてくる? 今を切り取るロングランエッセイ第12弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/07/15
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    • 忘れる女、忘れら...2020/11/23Posted by ブクログ

      文体的には余りはめを外さずに、冷静に書かれている。成人雑誌の連載エッセイを特定単位でまとめつつ題を付けたものと知った。題は後付け。なるほど、という内容。
      自分とは世代が違うし性別も違う。その視点で文筆...

      続きを読む

    セーフモード