コロナ時代の経済危機 世界恐慌、リーマン・ショック、歴史に学ぶ危機の乗り越え方

著:池上彰 著:増田ユリヤ

946円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    コロナショックで、世界恐慌、リーマン・ショック以来の経済危機に!? 歴史に学ぶ、「危機の乗り越え方」とは。 新型コロナウイルス拡大で、社会活動が低下し、消費が落ち込み、先の見えない事態となっている。私たちの暮らしは、どうなってしまうのか。1929年の「世界恐慌」、2008年の「リーマン・ショック」など、歴史的な経済危機に執られた政策や、リーダーたちの振る舞い、その言葉から復興へのヒントを探る。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/09Posted by ブクログ

      現在発生している新型コロナによる経済危機の原因や各国の対策状況を簡単に解説し、かつ、過去の恐慌に時の政府はどういった対策を取ってきたかを確認するための対談本である。

      特に、世界恐慌時のフーバー大統領...

      続きを読む
    • 2020/07/25Posted by ブクログ

      今までの不況や災害の歴史を振り返ってみています。そして現在のコロナの状況と比較しています。
      ドイツのメルケル首相の演説がとても国民に響いて良かったと言うことです。
      私も確かに良くて、全文が読めたのも良...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002405326","price":"946"}]

    セーフモード