南風(みなみ)吹く

森谷明子

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    瀬戸内海に浮かぶ五木島。過疎が進み、航太の通う高校も再来年には廃校になる。家業の和菓子屋を継ぐことを父親に反対され、宙ぶらりんな日々を過ごしている航太を、俳句甲子園を目指す同級生の日向子が仲間に誘う。親友の恵一や個性豊かな後輩たちをどうにか仲間に引き込んで、頭数は揃った。未来への希望も不安も、すべてを込めて、いざ言葉の戦場へ!

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/16Posted by ブクログ

      俳句甲子園を目指す高校生達の物語。

      「春や春」のスピンオフの物語で、そちらの方は読んでいないのですが、普通に楽しめました。

      なかなか俳句に触れあうことはなかったのですが、テレビ番組「プレバト」を機...

      続きを読む
    • 2020/08/06Posted by ブクログ

      俳句甲子園という競技(といっていい)に走る高校生の物語。島育ちという特殊な環境で将来を悩み、今を切り取る俳句にとりくむ高校生のまっすぐさよ。いい子だらけかもしれないけれど、家族とか将来とか普遍的な悩み...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002403780","price":"880"}]

    セーフモード