【最新刊】幕が下りてから

幕が下りてから

安岡章太郎

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「悪い仲間」「陰気な愉しみ」で芥川賞を受賞、「海辺の光景」で野間文芸賞、芸術選奨両賞を受賞した著者が、新たに挑戦した長篇秀作。敗戦による価値の混乱と青春の惑乱を共にした、一主人公の「やましさ」の根源を、底深く洗いただし、極めてモラリッシュな文学世界を創造した長篇。毎日出版文化賞受賞作品。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/07/03
    連載誌/レーベル
    講談社文芸文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2012/02/17Posted by ブクログ

      「海辺の光景」と同じテーマが、主人公を替えて書かれている。やはり出てくる父母と、友人の妻。周りのだらしない人物の書き方がこの人らしくて素晴らしい。自分の嫌悪感を本が肩代わりしてくれるようで助かる。。

    セーフモード