鬼滅の刃 風の道しるべ

完結

原作:吾峠呼世晴 著者:矢島綾

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【小説版登場!】日輪刀の存在も鬼殺隊の存在も知らず、ただ鬼を殺すことだけに己のすべてを賭す、少年時代の実弥は、鬼殺隊隊士・粂野匡近と出会ったことにより鬼殺隊へ導かれる。明るく屈託のない匡近に次第に心を開いていった実弥は、匡近と切磋琢磨しながら「柱」を目指すことに。あるとき、某屋敷のそばで次々と人が消え始める事件が発生。その調査に向かった二人だったが、そこに現れたのは強敵・下弦の壱の鬼だった! 他にも、無一郎が小鉄と一緒に縁壱零式を修理したり、伊之助とカナヲの友情秘話、さらに鋼鐵塚のお見合い話も収録! 「キメツ学園」では、先生たちが話題の怪談を調査する!?

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(23件)
    • 2021/03/11


      どんなことをしてもアイツを守りたいから。拒絶する以外に、アイツを守る術を知らないから。

      鬼滅の刃小説版の第3弾。大泣きしながら読んだ。これは切なさが止まらない。風派生組が好きな私にとったら神回...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/10/06

      風柱になった不死川の一般隊士時代の話が面白かったです。先輩隊士の性格が本編でちらっと出てきた時の性格や印象が面白い方向に私の予想と違っていて、意外と常識人の不死川にとってちょっと腹が立つけれど、無視で...

      続きを読む
      名称未設定 さんのレビュー
    • 2020/07/09
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード