【最新刊】魔物を抱く女―生活安全課刑事・法然隆三―(新潮文庫)

魔物を抱く女―生活安全課刑事・法然隆三―(新潮文庫)

前川裕

781円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    都内大手企業の女性課長が金沢で絞殺された。所持品は泉鏡花記念館のパンフレットだった。東京の高級デリヘル嬢連続殺害事件の被害者も、有名企業のOLたち。犯人には、殺害現場に居座るという特徴があった。捜査本部は女性警官をデリヘル嬢に扮装させ、囮捜査を決行する。吉原で交錯する点と線。ベテラン刑事の執念の捜査が突き止めた底なしの闇。傑作警察小説。『イン・ザ・ダーク』改題。(解説・細谷正充)

    続きを読む
    提供開始日
    2020/07/03
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • null巻2020/05/29Posted by ブクログ

      前川裕『魔物を抱く女 生活安全課刑事・法然隆三』新潮文庫。

      東電OL殺人事件と新宿歌舞伎町ラブホテル殺人事件をベースに創作を加えたような、なかなか面白い警察小説。『イン・ザ・ダーク』の改題作。

      ...

      続きを読む
    • null巻
      ネタバレ
      2020/08/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • null巻2020/06/25Posted by ブクログ

      読了。昭和な話だった。親父目線で綴られている話に感じた。同じ事件をモチーフにした映画「恋の罪」が深かったように感じるが、どちらにしても親父目線で、女の人のことは、みんな本当にわからないのだと知る。高野...

      続きを読む
    開く

    セーフモード