【最新刊】大正野球娘。3 ~帝都たこ焼き娘。~

大正野球娘。

神楽坂淳

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 330(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

大正時代の女学生、東西でグルメ対決!?時は大正十四年の秋。朝香中学男子野球団との因縁の試合を終えた、東邦星華高等女学院に通う女学生たちは、いつもの学園生活に戻っていた。そんなある日、「公園音楽を演奏する楽隊を桜花会をあげて応援したい」という川島乃枝の思いを叶えてあげたいと、鈴川小梅は教室でうまく立ち回ろうと決意するが、なぜだか結果は、学園一の美貌を誇る月映巴とのランデヴーに。しかも巴は、不良のたまり場として有名な町・新宿へ市電に乗って行きたいとまで――。ランデヴー当日、級長の宗谷雪の家で仕立ててもらった、まだ一度も袖を通していない洋服をまとって出かけた小梅は、恐る恐る巴と一緒に市電に乗り、なんとか無事に新宿に到着。さっそく屋台の団子を楽しんでいると、驚くことに、乃枝とそっくりな女学生が目の前に現れた。なんと、その女学生は、大阪のアーミナ女学校に通う長滝紅葉で、乃枝の従姉妹というではないか!いったいなぜ、紅葉は上京して来たのか……。東西「屋台」グルメ対決に、大正モガが熱戦を繰り広げる、話題沸騰のシリーズ第三弾!

続きを読む
提供開始日
2020/11/06
連載誌/レーベル
小学館文庫
出版社
小学館
ジャンル
歴史・時代

セーフモード