あの日、君は何をした

まさきとしか

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『完璧な母親』著者が放つ慟哭のミステリー。北関東の前林市で平凡な主婦として幸せに暮らしていた水野いづみの生活は、息子の大樹が連続殺人事件の容疑者に間違われて事故死したことによって、一変する。深夜に家を抜け出し、自転車に乗っていた大樹は、何をしようとしていたのか――。15年後、新宿区で若い女性が殺害され、重要参考人である不倫相手の百井辰彦が行方不明に。無関心に見える妻の野々子に苛立ちながら、母親の智恵は、必死で辰彦を探し出そうとする。刑事の三ッ矢と田所が捜査を進めるうちに、無関係に見える二つの事件をつなぐ鍵が明らかになる。『完璧な母親』で最注目の著者が放つ、慟哭のミステリー。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(69件)
    • 2020/08/07
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2020/12/10
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2021/03/09

      これは面白かったです!
      なんとなく、刑事さん側の緊張した調査などを描いているものを好んで読みがちですが、いろんな事件の被害者や加害者とされる人の家族の気持ちなどをうまく描いていて、彼らそれぞれが何年も...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード