この町ではひとり

完結

山本さほ

1,210円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『岡崎に捧ぐ』の山本さほ、衝撃最新作!! 美大受験に失敗した山本さんは、自宅に引き籠もってゲーム三昧… ある日、ふと「このままの人生で良いのだろうか?」という不安が過ぎる。そして山本さんは決意する。誰も自分のことを知らない町で、人生をリセットしようと。そこから始まる新たな人生は希望に溢れている! …そのはずだった… 二度と戻りたくはない“あの一年”の記憶を、著者が特別な想いで描く!!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/04Posted by ブクログ

    美大受験に失敗して焦りを感じていた山本さん。彼女は人生をリセットするために、誰も自分のことを知らない町・神戸で暮らし始めるが…。新天地で体験した“二度と戻りたくない一年”を描くコミックエッセイ。

    ...

    続きを読む
  • 2020/08/24Posted by ブクログ

    自分の中の何かが壊れてしまうような感覚を持ったことのある人に刺さる漫画だと思いました。「岡崎に捧ぐ」程のコミカルさはありませんが、人間関係で辛い思いを経験したことがある人は何かしら共感できる内容だと思...

    続きを読む
  • 2020/08/15Posted by ブクログ

    著者が体験した孤独感や疎外感は大なり小なりあれど皆感じたことがあるのではなかろうか。
    本を読みながら自分の体験と照らし合わせて郷愁に浸った。

開く
[{"item_id":"A002401203","price":"1210"}]

セーフモード