【最新刊】ヒポクラテスの試練

ヒポクラテスの試練

中山七里

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    偏屈だが解剖の腕は超一流の光崎藤次郎教授が率いる浦和医大法医学教室に、城都大附属病院の内科医・南条がやって来た。前日に搬送され急死した前都議会議員・権藤の死に疑問があるという。肝臓がんが死因とみられたが、九カ月前に受けた健康診断では問題がなかった。捜査に駆り出された埼玉県警の古手川は、権藤の甥が事故米を使って毒殺を目論んだ証拠を掴む。しかし、光崎が司法解剖から導き出した答えは恐るべき感染症だった! 直後、権藤の周囲で新たな不審死が判明。感染源特定に挑む新米助教・栂野真琴が辿り着いた驚愕の真実とは――!?

    続きを読む
    提供開始日
    2020/07/03
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/07/23Posted by ブクログ

       中山作品の中でもお気に入りシリーズ、新刊待ってました!
       今回はエキノコックスがテーマ。中々グロくてウッてなりましたが、光崎のストイックさは相変わらずでした。他シリーズだと熱血若手刑事な古手川が、光...

      続きを読む
    • 2020/08/22Posted by ブクログ

      浦和医大法医学教室を舞台にしたシリーズ第3弾。
      ある日、城都大付属病院の南条の言う医者が光崎の元を訪ねて来る。救急搬送で運ばれて来た元都議会議員の死に不審な点があると言う。
      死因は肝臓がんだが、発症か...

      続きを読む
    • 2020/09/02Posted by ブクログ

      ヒポクラテスシリーズの三作目。前作からしばらく間があったように思う。思わぬタイミングでのひさかたぶりの再開であった。前作を読み返さずに飛び付いてしまったが、瞬く間に思い出す浦和医大法医学教室のユニーク...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002400290","price":"1760"}]

    セーフモード