【最新刊】おらおらでひとりいぐも

おらおらでひとりいぐも

若竹千佐子

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    50万部突破の感動作、2020年、最強の布陣で映画化決定!田中裕子、蒼井優が桃子さん役を熱演、「南極料理人」「モリのいる場所」で最注目の沖田修一が脚本・監督。すべての人生への応援歌。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/26
    連載誌/レーベル
    河出文庫
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • おらおらでひとり...2020/11/08

      全く馴染みのない東北弁なのに不思議なほどスラスラと読め、すんなりと入ってきました。とても複雑な脳内の思考を丁寧に文章に替えており、しかもサラリと読める。とても面白い作品でした。

    • おらおらでひとり...2020/12/23Posted by ブクログ

      第158回(2018年)芥川賞受賞作品。

      主人公「桃子さん」こと日高桃子は74歳で、東京オリンピックの年、二十四歳で見合い結婚を結婚式直前に逃げて、東北から上京、仕事先で客として来た男前の「周造」と...

      続きを読む
    • おらおらでひとり...2020/08/15Posted by ブクログ

      愛する夫を亡くし、2人の子供とも疎遠になりつつ、一人で静かに余生を送ろうとしていた老女。そんな彼女が自らの人生を振り返りながら、次第に未来への希望を取り戻していく姿を描く中編小説。

      あらすじだけを見...

      続きを読む
    開く

    セーフモード