【最新刊】フランシスコ・X

フランシスコ・X

島田雅彦

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    エウロペと日本が、初めて邂逅した瞬間! ザビエルとは何者か? ――布教と交易という、相矛盾する2つの情熱が世界中を駆けめぐった時代、はるかエウロペの地から、8年の歳月をかけて辿り着いた戦乱渦巻く日本に、イエズス会宣教師・フランシスコは何をもたらしたのか? 東洋と西洋が初めて邂逅した瞬間を描き、日本と世界を読み解くための示唆に満ちあふれた、渾身の力作長編。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/26
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    • 2007/11/05Posted by ブクログ

      イエズス会発足までと、ザビエルが日本に行くまでは面白かった。強く思ったのは、良くも悪くも日本人は、日本人なんだな〜ということ。

    • 2011/12/27Posted by ブクログ

      ザビエルよ。どうして日本に来たのか。エウロペだったらもっと人気者だったのに。わざわざ極東の島国に来る必要などあったのか。

    セーフモード