【最新刊】消えたママ友

消えたママ友

著者:野原広子

1,210円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

優しい旦那さんとお姑さん、かわいいツバサ君に囲まれてキラキラ幸せそうだった有紀ちゃん。そんな有紀ちゃんがある日突然姿を消した。保育園のママたちの間ではその話題で持ち切り。噂では有紀ちゃんは男を作って逃げたということらしい。有紀ちゃんとは仲良しだったはずなのに、何も知らなかった春香、ヨリコ、友子。しかし、みんなそれぞれに思い当たることがあった・・・。平凡な日常を襲った時間を巡って、ママたちがじわじわと自分たちの闇に気づいていく。これは、あなたの日常にも起こるかもしれない物語。【もくじ】1章 消えたママ友 2章 有紀ちゃんを探せ 3章 本当のことなんて話したりしない 4章 ママ友がいない 5章 つないだ手 6章 本当の有紀ちゃん 7章 あの日

続きを読む
ページ数
181ページ
提供開始日
2020/06/25
出版社
KADOKAWA
ジャンル
女性マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(14件)
  • 消えたママ友
    2020/12/31

    リアルなママ友社会を複数のママ視点で描いている作品です。実際にありそうな話が散りばめられていて、読みながら中学高校の女子グループで経験した嫌な思い出を思い出しました。

    たいてい女性同士のいざこざはミ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 消えたママ友
    2020/07/17
    面白かった

    読んでいて共感を得る部分が多々ありました。うちの子供(夫)もそう!とか思いながら一気に読んでしまいました。 隣の芝生は青いと言いますか、家庭それぞれ色々あり、それが子供にどう影響されるのかとても面白く...

    続きを読む
    匿名 さんのレビュー
  • 消えたママ友
    2021/01/24
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード