【最新刊】聖女のはずが、どうやら乗っ取られました 2

聖女のはずが、どうやら乗っ取られました

吉高花 縞

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本から乙女ゲーム『救国の花園』の世界に召喚されたアニス。だが、一緒に召喚されたヒメに『聖女』の立場を奪われ、追放されてしまう。流れ着いた辺境の治療院で、アニスは隣国ファーグロウの将軍レクトールと出会い、将来彼が死んでしまうシナリオを回避すべく妻となることに。妻としてレクトールのそばにいれば、シナリオどおりに死にそうになっても、すぐに治療して命を救える――と思ったのもつかの間。なぜかレクトールの周りはいつもアクシデントだらけ!? すぐに危機にさらされる彼を毎回「癒やし」のスキルで救うことになり、アニスはいつも大忙し。しかもそんな二人のもとに、すべての元凶であるヒメがやってきて!? そして自分こそが本当の「聖女」だとレクトールに訴えはじめ――。「癒やし」の聖女と「魅了」の聖女が、ついに対峙する!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/25
    連載誌/レーベル
    オーバーラップノベルスf
    • 聖女のはずが、どうやら乗っ取られました 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      聖女のはずが、どうやら乗っ取られました 全 2 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    • 一番乗り
      1巻
      ネタバレ
      2020/10/13

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 一番乗り
      2巻
      ネタバレ
      2021/01/11匿名
      設定は面白いが…

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 1巻2020/10/17
      話は面白いと思う

      キャラクターもそれぞれにいいと思うけど、文章ヒロインの一人ノリツッコミみたい感じでやかましく、読んでて少し疲れる。

    セーフモード