【最新刊】昭和16年夏の敗戦 新版

昭和16年夏の敗戦 新版

猪瀬直樹 著

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日米開戦前夜。平均年齢三十三歳、全国各地から集められた若手エリート集団が出した結論は「日本必敗」。それでも日本が開戦へと突き進んだのはなぜか。客観的な分析を無視して無謀な戦争に突入したプロセスを描き、日本的組織の構造的欠陥を暴く。石破茂氏との対談、新版あとがきを収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/24
    連載誌/レーベル
    中公文庫

    レビュー

    レビューコメント(18件)
    • 昭和16年夏の敗戦...
      2020/09/25
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 昭和16年夏の敗戦...
      2020/08/30

      総力戦研究所の研究生の洞察が後世の史実と符合していることは明らかだが、それを正当化する論理の頑健性について丹念だと嬉しかった。もちろん大量のデータに基づいた推察であったことは間違いないが、事実はあくま...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 昭和16年夏の敗戦...
      2020/08/11

       1983年に単行本が発行された「昭和16年夏の敗戦」の文庫本新版が最近出たので読んでみた。カバーにもあるように多くの著名人が日本の組織の問題点として古びていないと言っている。
       私も企業勤めの30年...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード