【最新刊】量子とはなんだろう 宇宙を支配する究極のしくみ

量子とはなんだろう 宇宙を支配する究極のしくみ

松浦壮

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ―――見えている世界は、世界そのものではない。――では、量子が織りなす「本当の世界」とは? 量子論が “直感的に”理解できる!  量子がわかれば、見える世界が変わってくる! ――― 「量子は、粒子なのか波なのか」――長らく続いていたこの論争は、「量子は、粒子でも波でもない何かである」という予想外の結論に至りました。直感では理解しがたくても、この世界、この宇宙はすべて量子でできています。行列力学、波動力学、経路積分……様々な方法を経て、量子の世界が「見える」ようになるまで、まっすぐに、けれども徹底的にやさしく、丁寧に解説。・「存在すること」と「見えること」は同じではありません。・光が量子でなければ、夜空の星は見えません。・電子が量子でなければ、この世に「色」はありません。・すべてが量子でなければ、私たちの体も地球も消え去ってしまいます。……これらはすべて、現代物理学が示す「紛れもない事実」です。■おもな内容 第1章 「古典」の世界観 第2章 量子の発見 第3章 光も電子も量子だからこそ 第4章 量子の世界へ 第5章 量子の群像 第6章 量子が織りなす物質世界 第7章 量子は時空を超えて 第8章 宇宙の計算機――量子コンピュータ

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/17
    連載誌/レーベル
    ブルーバックス

    レビュー

    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      ものすごく分かりやすい量子論の本。
      今は論理的思考というのが流行しているが、何年かしたら量子的思考ができないと生きられない世の中になっているでしょう。
      今のうちにもう一度数学を勉強して、行列の計算を思...

      続きを読む
    • 2020/07/05Posted by ブクログ

      久々の物理本。本書を30年前に読んでいたらちゃんと理解できたんだろうか。というか、自分は学生時代、物理をどれだけ理解していたんだろうか。線型代数もベクトル解析も習ったし、解析力学も量子力学もやった。J...

      続きを読む
    • 2020/07/17Posted by ブクログ

      「量子は波であるか粒子であるか」ではなく「量子は波でも粒子でもない何か」というのは我々が普段感じている世界ではピンと来ません。

      しかし量子を解き明かしていくほどに不思議な量子の世界が世の中の理をつく...

      続きを読む

    セーフモード