【最新刊】沖縄から貧困がなくならない本当の理由

沖縄から貧困がなくならない本当の理由

樋口耕太郎

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    沖縄には、謎が多い。圧倒的な好景気が続く中、なぜ、突出した貧困社会なのか。「沖縄の人は優しい」と皆が口をそろえる中、なぜ、自殺率やいじめ、教員の鬱の問題は他の地域を圧倒しているのか。誰もなしえなかったアプローチで、沖縄社会の真実に迫る。「沖縄問題」を突き詰めることは日本の問題を突き詰めることであり、それは、私たち自身の問題を突き詰めることだ――。「コロナ後の世界」のありかたをも問う、鮮烈の問題作。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/16
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2020/07/12Posted by ブクログ

      面白かった。米軍基地問題と引き換えに国からの援助金でズブズブになり、守られ過ぎて自立できなくなった社会。出来る奴が虐められる社会沖縄。日本の縮図らしいが、行きたかった地域が一気に興醒めした。

    • 2020/07/17Posted by ブクログ

      この本が初著作の著者は1965年生まれの本土出身者で元金融業界、沖縄に39歳の時に赴任、そのまま沖縄に居ついている人物。沖縄のムラ社会的ながんじがらめの人間関係や、学生の主体性無さの原因が、沖縄の人た...

      続きを読む
    • 2020/06/28Posted by ブクログ

      沖縄の貧困が無くならない理由について、地元でよく言われる論争と違う視点で切り込んだ良著。

      同圧力、自尊心の低さ、無感動。
      沖縄の貧困は、本土企業に利益を持っていかれる、米軍基地負担の割に補助が少ない...

      続きを読む
    開く

    セーフモード