分冊版 トヨトミの野望 下巻

梶山三郎

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    経済界を震撼させた超問題作を分冊化。「本書の内容のどこまでが事実でどこまでがフィクションなのか。 これについて、巨大自動車企業に極めて近い経営者は99%が事実と私に言い切った。一方で良識ある自動車業界担当の官僚は、まあ、半分くらいじゃないですかね、と口を濁す。名古屋界隈の書店から本書はすべて消えた、とか(中略)さまざまな噂が駆け巡るが、真実を知るものは本書の登場人物のモデルとされる人物だけだろうし、彼らが本書の真偽を語ることは絶対にないだろう。 本書は週刊誌ではないのだから、真偽のほどなどどうでもいい。フィクションと割り切って読むと、これほど面白い企業小説はない」(夏野剛氏による解説より)

    続きを読む
    • 分冊版 トヨトミの野望 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      分冊版 トヨトミの野望 全 2 巻

      935円(税込)
      9pt獲得

    レビュー

    • 2020/11/24Posted by ブクログ

      【あらすじ】
      愛知県豊臣市に本社を構える世界的自動車企業、トヨトミ自動車。フィリピンに左遷されていた武田剛平はどん底から這い上がり、社長に昇りつめた。創業家とはなんの関係もないサラリーマン社長はその豪...

      続きを読む
    • 2020/09/06Posted by ブクログ

      いやー、面白かった!
      名古屋発の日本を代表する自動車メーカー「トヨトミ自動車」の内情をドラマとして描いている。
      どう見てもトヨタ自動車がモデルなんだけど、どこまでがフィクションなんだ?と思うくらいドラ...

      続きを読む
    • 2020/07/12Posted by ブクログ

      2020年Amazon unlimited25冊目

      かなり前から読みたかった一冊。
      内情をこと細かに描かれていて、本当にほぼリアルとすると議決権比率と創業家の強さのアンバランスに違和感を感じるととも...

      続きを読む
    開く

    セーフモード