【最新刊】つまらない日も楽しくなるスヌーピー

ピーナッツ選集

チャールズ・M・シュルツ/谷川俊太郎

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    主人公チャーリー・ブラウンは不器用で、やることなすこと裏目に出る「丸頭の男の子」。彼のまわりには、たくさんの愛すべき仲間がいる。屋根の上で空想にふけるスヌーピー、おしゃべりで批判屋のルーシー、毛布が好きな哲学者のライナス、砂漠でサボテンと暮らすスヌーピーの兄のスパイク……。スヌーピーと仲間たちの気取らず、ウイットにとんだやりとりは、友情や恋、人生について、ときにシニカルに、ときにユーモアたっぷりに教えてくれる。

    続きを読む
    ページ数
    205ページ
    提供開始日
    2020/07/03
    連載誌/レーベル
    祥伝社新書
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    青年マンガ
    • ピーナッツ選集 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ピーナッツ選集 全 7 巻

      6,050円(税込)
      60pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2012/05/12Posted by ブクログ

      Good grief!

      「ピーナッツ」のコミックストリップ本。
      スヌーピーはキャラとしてはもちろん知ってたけど、あんまり漫画…4コマ的な?を読んだことってあんまりなかったー(●'ω'●)
      英語の勉強...

      続きを読む
    • 2014/04/06Posted by ブクログ

      絵が可愛いのに内容は哲学なカンジだったので驚きました。
      個性的なキャラばかりで本当に面白かったです。
      やっぱウッドストックは可愛いなあ(´•ω•`♥)(あんま出てなかったけど・・・笑

    • 2011/06/04Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      疲れたら、いったん休もう!チャーリー・ブラウンは「心の相談室」通いがやめられない。
      通ったからといって、落ち込んだ気分がたちまち晴れるわけではない。
      けれどルーシーに話を聞いてもらうと、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード