【最新刊】闇の眼

闇の眼

D・R・クーンツ/松本みどり(訳)

1,045円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    雪のシエラ山中でバス転落。搭乗のボーイスカウト全員死亡……ラスベガスの舞台プロデューサー、ティナが一人息子のダニーを亡くしたのは1年前。が、ティナはまだその死を信じられずにいた。そして、傷心の彼女の身辺に次々と不可解な出来事が……子供部屋が荒らされ、黒板には“シンデハ イナイ”のなぐり書き、コンピューターの画面には“ココカラ ダシテ”の文字……。ベストセラー作家クーンツが放つモダンホラー!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/05
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/05/23Posted by ブクログ

      ディーン・R・クーンツ『闇の眼』光文社文庫。

      1981年刊行のモダンホラー作品の緊急復刊。光文社文庫の海外翻訳作品が復刊されるなど非常に珍しい。

      身の回りで起きる不可解な現象に、1年前にバスの転落...

      続きを読む

    セーフモード