【完結済み】新任刑事(上)(新潮文庫)

新任刑事

完結

古野まほろ

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    駅前交番から突然、刑事一課強行係に異動となった原田貢(みつぐ)は慌てていた。次々と舞い込む変死体の見分、作成する図面や調書の膨大さ、ツルハシの使い道……。“初めて”だらけの刑事見習いを懸命にこなす中、貢は一本のタレコミを受ける。十年間逃げ続ける指名手配犯「警察官殺しの美彌子(みやこ)」に瓜二つの女が駅前でホステスをしていると。時効完成まで僅か二箇月。刑事らの執念の追及捜査が今始まる。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/19
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸
    • 新任刑事 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      新任刑事 全 2 巻

      1,430円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2020/05/05Posted by ブクログ

      元キャリアの警察小説
      ドラマや映画では描かれないリアルな組織、しがらみ
      時効間近になぜ新人刑事にたれ込みがあったのか、ラストのあっと言うクライマックスまで色々な伏線が張り巡らされていて一気読み

    • 2020/05/02Posted by ブクログ

      なんと言ったらいいのか、最後にとんでもない、まさに思ってもいない大どんでん返しがあって、そこは紛れもなく警察ミステリーなんだけど、そこへ至るまでの経過がちょっと変わっていて、異質の警察小説だ。
      このど...

      続きを読む
    • 2020/05/09Posted by ブクログ

      ミステリー仕立てであるが、フーダニットとして楽しむ以上に、著者あとがきでもいうように、お仕事小説として捉えるほうがよさそうだ。全体のフォーマットは著者の前作と共有している。
      誰もが知る「愛予市」である...

      続きを読む

    セーフモード