女帝 小池百合子

石井妙子

1,500円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    コロナに脅かされる首都・東京の命運を担う政治家・小池百合子。女性初の都知事であり、次の総理候補との呼び声も高い。しかし、われわれは、彼女のことをどれだけ知っているのだろうか。「芦屋令嬢」育ち、謎多きカイロ時代、キャスターから政治の道へーー常に「風」を巻き起こしながら、権力の頂点を目指す彼女。今まで明かされることのなかったその数奇な半生を、四年の歳月を費やした綿密な取材のもと描き切る。〔目次より〕序章 平成の華第一章 「芦屋令嬢」第二章 カイロ大学への留学第三章 虚飾の階段第四章 政界のチアリーダー第五章 大臣の椅子第六章 復讐第七章 イカロスの翼終章 小池百合子という深淵

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(41件)
    • 2020/11/16Posted by ブクログ

      女性初の都知事であり、女性初の総理候補といわれた小池百合子の波乱万丈の半生を100人を超える関係者の証言と3年半に渡る取材のもとに描いたノンフィクションの力作です。面白いとは聞いていましたが、これほど...

      続きを読む
    • 2020/11/10Posted by ブクログ

      読み物として面白かったし、過去50年くらいの政治の流れがざっと分かるのも良かった。

      作者の主観、推測も多分にあるとは思うが、取材していく上でどんどん出てくる驚愕の内容を前にした作者の心情は計り知れな...

      続きを読む
    • 2020/09/16Posted by ブクログ

      小池百合子の生い立ちから、エジプト留学時代を含む学生時代、タレントからキャスターへ、そして政治家、都知事になるまでの半生を丹念な取材で解き明かした力作。

      特にエジプト留学時代のルームメイトの証言は貴...

      続きを読む
    開く