女帝 小池百合子

文芸・ビジネス・実用 20位

石井妙子

1,500円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    コロナに脅かされる首都・東京の命運を担う政治家・小池百合子。女性初の都知事であり、次の総理候補との呼び声も高い。しかし、われわれは、彼女のことをどれだけ知っているのだろうか。「芦屋令嬢」育ち、謎多きカイロ時代、キャスターから政治の道へーー常に「風」を巻き起こしながら、権力の頂点を目指す彼女。今まで明かされることのなかったその数奇な半生を、四年の歳月を費やした綿密な取材のもと描き切る。〔目次より〕序章 平成の華第一章 「芦屋令嬢」第二章 カイロ大学への留学第三章 虚飾の階段第四章 政界のチアリーダー第五章 大臣の椅子第六章 復讐第七章 イカロスの翼終章 小池百合子という深淵

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      「政界の渡り鳥」
      「権力と寝る女」

      これまで時の権力者に擦り寄っては捨て、擦り寄っては捨てを繰り返してきた小池百合子。

      この人どこか胡散臭いなー、信用できないなー、なんて思っていた人にはドンズバ。...

      続きを読む
    • 2020/07/06Posted by ブクログ

      よくここまで調査し、そして公表してくれたと思う。3年にわたる調査結果がすごい。
      小池さんは、すごく有能な方だと思っていた。ワールドビジネスサテライトの初代キャスターを務め、大臣も就任したことがある。優...

      続きを読む
    • 2020/07/11Posted by ブクログ

      どうせ小池知事を貶めようとする批判本なのだろうと思って、気にはなっていたけど読んでいなかった本。

      コロナへの対応を見てちょっとおかしいな、と感じたので今回読んでみた。

      一気に読み終った後に感じたの...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002385952","price":"1500"}]

    セーフモード