年下御曹司のガン攻めあんあんトロ甘えっち~マジメちゃん、射止めてみせます!~1

年下御曹司のガン攻めあんあんトロ甘えっち~マジメちゃん、射止めてみせます!~

著:anco 作画:芳村かなみ

165円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「里菜さん、ダメですよいまさら」身体がとろけていく…。セックスってこんなに気持ちいいものなの――?幼いころに両親を失い、親戚の家で育った里菜。愛情を得ることのできなかった彼女の夢は、ひとりで静かに暮らせる家を手に入れること。そのために、昼間はOLとして働きながらも、夜は会社に内緒で、銀座のクラブでアルバイトをしていた。ところがある日、営業部の有望な新人・遥(よう)にアルバイトがバレてしまう。それをネタに、なぜか遥にぐいぐいと迫られるようになってしまった里菜。舌をぐちゅぐちゅと絡ませる大人のキスに、ビンカンなところを熱く責める愛撫、終業後のオフィスでの刺激的なエッチ……。今まで他人とろくに接してこなかったせいで、遥の経験豊富なテクに里菜は身も心もとろかされてしまう。一方、遥は里菜に絶対的な『運命』を感じていた。実は遥は、里菜の働く会社の御曹司。彼は「家柄や出自ではなく、人柄でお嫁さんを選びなさい」という両親・祖父の言葉に従って、お嫁さん候補を探していたのだった。里菜にひたすらアプローチをかける遥。しかし、モテる彼に対し、里菜は『生きる世界が違う』と身を引こうとしていた。そのすれ違いに気づかないまま、遥はとうとう里菜にプロポーズを申し込んで…!?「ほかの男には渡せない…里菜は俺の運命のひとだ――!」

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
27ページ
提供開始日
2020/06/12
  • 年下御曹司のガン攻めあんあんトロ甘えっち~マジメちゃん、射止めてみせます!~ 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    年下御曹司のガン攻めあんあんトロ甘えっち~マジメちゃん、射止めてみせます!~ 全 6 巻

    990円(税込)
    9pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.7
58件
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード