【最新刊】いちばんやさしいアジャイル開発の教本 人気講師が教えるDXを支える開発手法

いちばんやさしいアジャイル開発の教本 人気講師が教えるDXを支える開発手法

市谷聡啓/新井剛/小田中育生

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    DX時代を迎え、成長しつづけるIT市場のスピードに合わせてビジネスも変革を迫られる昨今、「アジャイル開発」が注目されています。アジャイル開発は、短期間でリリースして改善するサイクルを繰り返すことでニーズを的確にとらえ、すばやくプロダクトを送り出すための開発手法です。本書は、ソフトウェア開発の現場でアジャイル開発を実践してきた著者陣が、その知見を丁寧にまとめたものです。どう実践してよいかわからないという人でも読んだその日から自分の現場で取り組めるように、具体的なやり方が豊富な図とともに解説されているのが特徴です。●本書はこんな人におすすめです。アジャイル開発を実践したいエンジニアDXを推進したい経営者アジャイル開発を業務に活かしたい企画担当者など非エンジニア過去にアジャイル開発に取り組んだが挫折した人具体的なプラクティスや実践ノウハウを知りたい人

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/28
    連載誌/レーベル
    いちばんやさしい教本シリーズ
    出版社
    インプレス
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2020/06/19Posted by ブクログ

      エンジニアではないけど教養として読んでみたんだけど,チームマネジメントや,仕事に向き合うスタンスや新しいビジネス哲学という観点から面白かった.
      チームで働く皆が読むべき本.

    • 2020/05/16Posted by ブクログ

      他のアジャイルに関する書籍よりも、日本の開発現場に寄り添った内容で、アジャイルをチームの共通認識とするための書籍として良いと思いました。

    • 2020/06/14Posted by ブクログ

      カイゼン・ジャーニーを読んだ後に、こちらを読むとアジャイルについて整理されていて、わかりやすい。逆にこれだけ読んだのでは、実践する場面が分かりにくい場合もあるやで、カイゼンジャーニーを読むと理解・イメ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード