【最新刊】ぐうたらな自分を変える教科書 やる気が出る脳

ぐうたらな自分を変える教科書 やる気が出る脳

著:加藤俊徳

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    行動力があって、テキパキと話ができ、決断が速く、学び上手。そんなエネルギーに満ちている人と、ついぼんやりと時間を過ごしてしまう人との違いは脳の働き方にあった! 本書では「脳番地トレーニング」提唱者である著者が、脳科学の見地から「やる気が出ない理由」と「やる気が出る脳の使い方・鍛え方のコツ」を紹介。日々の習慣やちょっとしたトレーニングで誰でも何歳からでも活動的な自分になることができます。「優柔不断」「楽しいことが少ない」「頑固」「伝えベタ」「ずぼら」……やる気が出ない人のさまざまな傾向から脳の未熟な部分を割り出し、脳相を変えていくやり方をわかりやすく解説します。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/22
    出版社
    すばる舎
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • ぐうたらな自分を...
      2021/04/09

      脳番地の種類は覚えられなかったけど、
      とにかく新しい刺激がないと脳は老化すること、
      エネルギッシュになること、引きこもること、これらは脳を鍛えられているか否かと関係してるということを説明してる。
      慣れ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ぐうたらな自分を...
      2020/06/14

      「スマホをポチポチしてたら数時間経ってしまっていた」ような行動が多い人は、脳を一部しか使っておらず、脳の動きが弱くなっている。本書では、うまく行動できない原因を8つの脳番地に分けて、それぞれの番地毎に...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ぐうたらな自分を...
      2020/06/28

      やる気を出す=鍛えることができる
      本書では脳の機能を8つの番地に分け、それぞれについて解説。それぞれの機能を鍛える具体的な方法について医師の視点からトレーニング内容が書かれている。

      番地という分け方...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード