【最新刊】スパイの妻

スパイの妻

行成薫

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    選ぶべきは愛か、大儀か――。第二次大戦時、混沌する運命に翻弄される男女の愛憎を描く、究極の歴史サスペンス! 1940年、太平洋戦争前夜の神戸。満州事変以降、国内外で不穏な空気が漂う最中、福原聡子は仕事で満州へ赴いた貿易商の夫・優作の帰国を待ちわびていた。しかし、帰国後の優作は人が変わったようで、憲兵隊からも目をつけられ始める。満州で何があったのか、夫は何を隠しているのか。優作と家庭の幸福を守るため、夫の秘密を探る聡子が目にした驚愕の真実とは――? 演出・黒沢清、作・濱口竜介、野原位、黒沢清による、蒼井優、高橋一生出演のNHK BS8Kドラマ「スパイの妻」(2020年6月放送予定)、渾身の小説版。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/15
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    • スパイの妻2020/12/01Posted by ブクログ

      戦前、戦争を回避するため、そして焦土と化したところから生まれる自由を信じ、日本の情報をアメリカに渡そうとした実業家の妻の阿鼻叫喚な人生を描いた作品。次の展開が気になり一気に読了。聡子の純粋な思いに落涙...

      続きを読む
    • スパイの妻
      ネタバレ
      2020/06/29
      ノベライズも味わい深い

      この内容にはネタバレが含まれています
    • スパイの妻2020/06/03Posted by ブクログ

      NHKスペシャルドラマのノベライズ。

      太平洋戦争海戦直前、神戸の貿易商福原優作の妻福原聡子は、夫の娯楽である映画撮影に付き合っていた。不自由のない生活をおくる二人だったが、仕事で満州に行った優作が神...

      続きを読む
    開く

    セーフモード