【最新刊】バーテンダーの流儀

バーテンダーの流儀

城 アラキ

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ホテルのバーに「扉」がない理由は? 「最初の一杯」は何を頼むのがベストか? なぜバーで酔っ払ってはいけないのか? なぜバーで「あちらの女性に一杯」が迷惑なのか? ヒット作『バーテンダー』『ソムリエ』をはじめ、酒と酒にまつわる人間関係を描き続けてきた漫画原作者が送る、教養としての大人のバー入門。初心者から誰もがバーを愉しめるコツを、ユーモアを交え豊富なエピソードを通して伝授する。巻末の厳選バーリスト100は必見!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/22
    連載誌/レーベル
    集英社新書

    レビュー

    • バーテンダーの流儀2020/05/11Posted by ブクログ

      様々なお酒漫画の原作者である城アラキさんが書いたバーにまつわるエッセイを集めた本ですね。

      正直な話、冒頭の数章を読んでいるときは「あれ?思ったより面白くないかも」と感じたりもしました。タイトルからす...

      続きを読む
    • バーテンダーの流儀2020/12/03Posted by ブクログ

      漫画「バーテンダー」シリーズ原作者の、城アラキ氏の本。
      バーテンダーの美学や、バーの歴史などが解説されている。

      自分は、酒はほぼ飲まない、バーにも行ったことがないという人間ですが、漫画バーテンダーの...

      続きを読む
    • バーテンダーの流儀2020/09/16Posted by ブクログ

      お酒の持つ深みを堪能できる一冊でした。
      城さんの今までの人との付き合い方、向き合い方にシンパシーを感じます。
      特に、ワインのくだり。
      高いワインは誰でも買える。
      その高いワインを共に飲みたいと思える相...

      続きを読む
    開く

    セーフモード