【最新刊】「郵便局」が破綻する

「郵便局」が破綻する

荻原博子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新型コロナ経済危機で「郵便局」が潰れる。ゆうちょ銀行の株安は兆単位の巨額減損を生み、復興財源や株式市場を吹っ飛ばしかねない。「かんぽ」に続き「ゆうちょ」でも投資信託など不正販売が問題化。両事業で郵便を支えるビジネスモデル破綻と結末を徹底取材。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 「郵便局」が破綻する
      2020/05/15

      日本郵政グループは日本を支えてきた。

      ただし、明確な役割がよくわからないので、これまでの役目が終わりそう。

      国の期間に戻るのか、
      また、他の企業と合併するのか、

      新たな社長に期待し、時代に合わせ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 「郵便局」が破綻する
      2020/11/13

      内容は少し難しい。。。でも郵便局の歴史が分かった。旧札が使えなくなって、、、というのは昔に祖父母から聞いた事があったけど、背景に納得。とんでもない話。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード