【最新刊】すれ違い、めぐりあい【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

すれ違い、めぐりあい【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

エリザベス・パワー 翻訳:鈴木けい

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アニーはかつてのボスであるブラントに連れられ、彼の屋敷を訪ねた。女手ひとつで育ててきた2歳になる愛息のショーンが、実の子ではないと告げられたのは、つい先日のこと。アニーが出産した日、病院の手違いで赤ん坊が入れ替わったのだという。一人はアニーが、もう一人はブラントの亡き妻が産んだ子供……。ブラントはアニーにとって、手の届かない遠い世界の大富豪だった。その彼とこんな形で再会するなんて、なんという皮肉なの?育児室に通され、そこにいた幼子を見て、アニーは思わず抱き寄せた。間違いない、この子は私が産んだ子――ブラントはまだ知らないけれど、結婚前の彼とたった一度だけ過ごした、あの夜に授かった子だわ。 ■〈小さな命に祝福を〉と題してお贈りしているベビーロマンス特集。3年前、ブラントとの一夜のあと、辞表を出して旅に出たアニー。妊娠に気づいたときには、時すでに遅く、彼は別の女性と結婚していたのでした。衝撃の再会から始まる、シークレットベビー物語! *本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード