【最新刊】楽園ノイズ2

楽園ノイズ

著者:杉井光 イラスト:春夏冬ゆう

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    バンドとして本格始動した僕ら四人は、二学期になってもトラブル続き。クラシックしか認めない堅物の凛子母がバンド活動に怒って退学を迫ってきたり、ファンキージャズドラマーの詩月祖父がいきなり僕を拉致したり、生徒会長にごり押しされて文化祭の女装コンテストに出場する羽目になったり!? 挙げ句の果てには大物音楽プロデューサーとメジャーデビューをかけて勝負することになり、文化祭ライヴはオーバーヒート必至! 恋も音楽もノンストップの超純度青春ストーリー、待望の第2弾!!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/05/08
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 楽園ノイズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      楽園ノイズ 全 2 巻

      1,408円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 楽園ノイズ
      2021/01/03

      杉井光の作品に音楽が絡むことは多々あったが、ここまでド直球の青春バンドストーリーは「さよならピアノソナタ」以来だろうか。
      あの作品から10年以上の年月が過ぎ、音楽を取り巻く環境も変わってしまったが、音...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 楽園ノイズ
      2020/10/02

      うわーめっちゃよかった。
      これぞ僕の好きな杉井光だよ!

      高校生の音楽と青春ということでもちろん「さよならピアノソナタ」を思い出したのだけど、最初のピアニストの凛子の話なんかもろ「ピアノソナタふたたび...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 楽園ノイズ
      2020/08/10

      音楽×女子高生
      全体的に駆け足で進んだ印象だったけれど、杉井光らしい人の心の歪みを描くのがさすがだった。

      凛子のキャラがいまいち定まってないのと、相変わらず鈍感主人公だったのは残念。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード