【最新刊】私の考え(新潮新書)

私の考え(新潮新書)

三浦瑠麗

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「人生は一回限り。人間、迷ったら本音を言うしかない」――常に冷静に、建設的な議論を求めるスタンスで言論活動を続けてきた著者が、思うままに本音を語る。「“リベラル”にも女性憎悪は潜んでいる」「『性暴力疑惑』を報じる価値」「政治家が浮気してもいい」「怖がっているだけでは戦争はわからない」「恋は本当に美しいものだから」etc. 政治について、孤独について、人生について、誠実に書きとめた思索の軌跡。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/24
    連載誌/レーベル
    新潮新書

    レビュー

    • 私の考え(新潮新書)2020/04/23Posted by ブクログ

      読了。カッコいい人だと思った。「ハンサム・ウーマン」という漫画の主人公を思い出した。「学校をさぼってばかりだった」は、アニメを見てるような気分になった。

    • 私の考え(新潮新書)2020/05/19Posted by ブクログ

      週刊新潮に連載されていたエッセイやコラムをまとめた一冊。
      政治について、人生について、など題材は様々だが、三浦さんのまっすぐな性格が、強さも弱さもひっくるめてよくわかる。とくに娘さんとのエピソードの数...

      続きを読む
    • 私の考え(新潮新書)2021/01/11Posted by ブクログ

      苦労があっての現在の発言だと共感した。
      2年間のコラムをまとめたものだが、少しの弱さと相反する潔さ、素敵な人に思えた。
      書籍の中で紹介された映画でデトロイトは見た方が良い。

    開く

    セーフモード