【最新刊】バカの国(新潮新書)

バカの国(新潮新書)

百田尚樹

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    バカが溢れている。何でもいちゃもんをつけて炎上させるクレーマー・バカ、SNSで自らの愚かさを世に知らしめる新手のバカ、常人には理解不能な真正のバカ。だが、笑ってばかりもいられない。血税を食い潰す役人、保身しか頭にない政治家、危機管理能力のない政府……バカは、いまやこの国の中枢まで侵食しつつあるのだ。ベストセラー作家がツッコミながらも警鐘を鳴らす、笑いと怒りの123篇!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/23
    連載誌/レーベル
    新潮新書
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      ★4.0(3.13)2020年4月発行。百田さんの最新刊。有料個人サイトのメルマガの文章に加筆・修正した123篇。百田さんが憤るのもよくわかりますね。一体、日本はいつからこんな国になってしまったのだろ...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ


      どの話も皮肉が上手すぎで拍手喝采

      幸福な生活を読んだときも思ったけど、
      特に毎回最後の一文にはしびれる

      コロナが落ち着いたとしても、今後日本が有事になったときに果敢に決断して対応できるとはたしか...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      読み物として面白いのですが、これフィクションじゃないんだよな…と思うと日本の未来が心配になり泣きたくなります。そういう意味で読後感は良くなかったです。
      ホント、どうしようもないバカ政治家達は即刻辞めて...

      続きを読む
    開く

    セーフモード