【最新刊】暴力は絶対だめ!

暴力は絶対だめ!

アストリッド・リンドグレーン/石井登志子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「子どものしつけに暴力は不要」――『長くつ下のピッピ』を生んだ作家リンドグレーンは,1978年にドイツ書店協会平和賞授賞式で力強く訴えた.その提言は世論を動かし,スウェーデンでは,世界ではじめて子どもへの体罰を禁止する法律を定めるきっかけにもなった.子どもとかかわる全てのひとを希望へと導く名演説.

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/23
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    • 2015/09/16Posted by ブクログ

      「長くつ下のピッピ」の作者アルスレッド・リンドグレーンは、1978年にドイツ書店協会平和賞を受賞しました。
      授賞式でのスピーチがこの「暴力は絶対だめ!」です。
      1978年のスピーチですが、2015年の...

      続きを読む
    • 2020/02/15Posted by ブクログ

      アストリッド・リンドグレーンの、ドイツ書店協会平和賞の授賞式におけるスピーチ。

      子どもに対して、暴力でしつけをしようとしてはいけない。絶対に。

      台所の棚の上に置かれた石のこと。

      「ですから、物事...

      続きを読む
    • 2015/10/02Posted by ブクログ

      長くつ下のピッピで著名なリンドグレーンがドイツ書店協会平和賞の授賞式で行った演説を書籍化したもの。子供のしつけに暴力はいらない、家庭内民主主義が社会を、世界を変えていくのだという信念のもと、熱く説かれ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002367831","price":"1100"}]

    セーフモード