ブロードキャスト【電子特典付き】

著者:湊かなえ

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    陸上の夢が潰えた僕は、まさかの放送部へ。そこに居場所はあるか。夢と友情、嫉妬と後悔。大人への反発。湊かなえだからこそ書けた、心ふるわす新青春小説。町田圭祐は中学時代、陸上部に所属し、駅伝で全国大会を目指していたが、3年生の最後の大会、わずかの差で出場を逃してしまう。その後、陸上の名門校、青海学院高校に入学した圭祐だったが、ある理由から陸上部に入ることを諦め、同じ中学出身の正也から誘われてなんとなく放送部に入部することに。陸上への未練を感じつつも、正也や同級生の咲楽、先輩女子たちの熱意に触れながら、その面白さに目覚めていく。目標はラジオドラマ部門で全国高校放送コンテストに出場することだったが、制作の方向性を巡って部内で対立が勃発してしまう。果たして圭祐は、新たな「夢」を見つけられるか――。※電子書籍版特典として、「月刊Newtype」2018年10月号に掲載された対談「興津和幸×湊かなえ」を収録しました。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    84
    5
    7
    4
    33
    3
    35
    2
    8
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/10/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/09/21Posted by ブクログ

      初出 2017〜18年「神戸新聞」ほか6紙

      ミステリーなのかと伏線を探しながら読んだら、最後まで爽やかで胸熱くなる青春小説で驚いた。

      中学の陸上部で、駅伝の県大会2位で全国大会を逃した圭祐は、陸上...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/01/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A002367630","price":"1650"}]

    セーフモード