【最新刊】流星の絆

流星の絆

東野圭吾

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    何者かに両親を惨殺された三兄妹は、流れ星に仇討ちを誓う。14年後、互いのことだけを信じ、世間を敵視しながら生きる彼らの前に、犯人を突き止める最初で最後の機会が訪れる。三人で完璧に仕掛けたはずの復讐計画。その最大の誤算は、妹の恋心だった。涙があふれる衝撃の真相。著者会心の新たな代表作。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/24
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2013/11/04Posted by ブクログ

      あまりの完成度の高さに、作者に嫉妬する。

       これぞ東野圭吾作品とも言うべき卓越した場面設定と、登場人物の自然な振る舞い。読んでいても、しつこさを感じる場面が一切なく、映像を見ているように自然に読み切...

      続きを読む
    • 2020/07/22Posted by ブクログ

      今までで一番好きな本。兄弟愛有り、恋愛の感動もあり、めちゃめちゃ感動する。主人公三人が詐欺師で次々と人を騙して、嘘を嘘で塗り固める様にはハラハラして心痛む思いだったけど、静奈がレストランの息子に恋愛し...

      続きを読む
    • 2012/09/22Posted by ブクログ

      夜中にこっそり家を抜け出し、流星を見に行った3兄妹。
      家に戻ってみると、そこにあったのは無残な両親の姿だった。
      犯人が逮捕されないまま時効を目前に控えたある日。
      騙された経験から自ら詐欺師となっ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード