【最新刊】カルメン/タマンゴ

カルメン/タマンゴ

メリメ/工藤庸子(訳)

869円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    純情で真面目な青年ドン・ホセは、カルメンの虜となり、嫉妬にからめとられていく。そして軍隊を抜け悪事に手を染めるうちに、カルメンの情夫を殺し……(「カルメン」)。黒人奴隷貿易を題材に、奴隷線を襲った反乱の惨劇を描いた「タマンゴ」。傑作中編2作を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/24
    連載誌/レーベル
    光文社古典新訳文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント
    • カルメン/タマンゴ

      考古学者の私がアンダルシアで出会ったドン・ホセとカルメンにまつわるささやかな物語。かつてシーザーが戦ったムンダの古戦場を調査するため訪れたコルドバで、自由を愛するボヘミア美女カルメンとそれを御そうとす...

      続きを読む
    • カルメン/タマンゴ

      ビゼーのオペラでわかった気分になっていた『カルメン』だが、メリメの原作に闘牛やフラメンコなどの明るい要素はない。むしろファム・ファタールに取り憑かれ犯罪に走って破滅する男の犯罪心理小説の色彩が強く、ま...

      続きを読む
    • カルメン/タマンゴ

      まずは「タマンゴ」、人間が人間の自由と尊厳を蹂躙する物語。19世紀初頭に書かれた作品である。時代的背景はよくわからないが、その当時では黒人奴隷制度がまだあった時期なのであろう。そのあまりの酷さに作者が...

      続きを読む
    • カルメン/タマンゴ

      『タマンゴ』はアフリカの沿岸部でアメリカへの輸出用に黒人を売り飛ばしていた黒人の男の話。『カルメン』はバスク出身の軍人がジプシー(本書の表記に則る)の女に惹かれて悪事を重ねていく話。パリのブルジョアの...

      続きを読む
    • カルメン/タマンゴ

      タマンゴは初読。黒人奴隷を違法にアメリカに輸出する奴隷船。奴隷を白人に売りつける側だったアフリカの王が、奴隷船に!反乱が成功し、白人を皆殺しにするも、摩訶不思議な力で動く「帆船」に取り残された黒人たち...

      続きを読む

    セーフモード