【最新刊】身のまわりのありとあらゆるものを化学式で書いてみた

身のまわりのありとあらゆるものを化学式で書いてみた

著:山口悟

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    身のまわりには、さまざまなものであふれています。それらを化学式で表わすと、素朴な疑問がスッキリ解決します。「うるち米ともち米の違いは?」「野菜はなぜ青臭いの?」「タマネギを切ると涙が出るのはなぜ?」「なぜ虫歯になるの?」「石鹸で汚れが落ちるのはなぜ?」「乾電池から電気が出るのはどうして?」化学の視点で「なぜ?」を「なっとく!」に。ちょっと遠い存在の化学が、ちょっぴり身近に感じられる一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/17
    出版社
    ベレ出版
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      高校化学を勉強した人でも、身の回りの化学式、構造式に結び付け頭に整理している人は少ないのではないだろうか。

      高校生、高校の理科の先生、中学の先生に是非読んで科学の楽しさを広めて欲しい。

      by理学部...

      続きを読む

    セーフモード