【最新刊】ブレッド・ウィナー

ブレッド・ウィナー

著:月村奎 イラスト:木下けい子

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    家出した妻の実家であるパン屋と連れ子の双子を抱え、太一は二十四歳にして人生投げやり気味だ。そこへ店舗の買い手として現れたのが、高校の同級生・長谷部。太一が売ることを渋ると、彼はパン職人として店でバイトさせてほしいと言う。忘れたい記憶につながる男と関わりたくはなかったが、いきいきとパンを作る長谷部はやがて太一の日常になくてはならない存在へと変わり……? 日常と恋を優しく描く、月村奎の原点。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2020/04/17

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      既読だったけど、ほとんど覚えてなかった^^;月村さん作品で、こんなに受けの第一印象が良くないのははじめてだった(苦笑)けど!やっぱり月村さん作品!そんな印象が、読み終わる頃には何このかわいい人〜〜!に...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      よくある同級生再会モノって感じではあるけど、楽しく読めました。
      開店準備予定パン職人×ダメパン屋(妻子持ち)
      若い頃親に反抗したいがために、なんとなく子持ちの女と結婚して、双子とパン屋を押し付けられた...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード