【最新刊】19番目のカルテ 徳重晃の問診 2巻

19番目のカルテ 徳重晃の問診

著:富士屋カツヒト 医療原案:川下剛史

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

現代の医療に必要なもの、それは「対話」だ。糖尿病、睡眠時無呼吸症候群…どんな病気でも、ひとりの患者には、その人だけの悩みが、苦しみが存在する。患者にとって「本当に必要な治療」を、対話によって見つけ出す。それが総合診療医・徳重晃である!

続きを読む
ページ数
178ページ
提供開始日
2020/11/19
連載誌/レーベル
WEBコミックぜにょん
  • 19番目のカルテ 徳重晃の問診 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    19番目のカルテ 徳重晃の問診 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2020/05/04Posted by ブクログ

    アンサングシンデレラを買った中に宣伝が入っていて、面白そうで購入。
    総合診療科、患者さんへの問診(患者さんの話を聴く)が大事な診療科。患者さんの話を聴いて、患者さんにとっての最適を見つけるプロか、、、...

    続きを読む
  • 一番乗り
    1巻2020/11/22

    身近な病気をテーマに、縦割りの診療問題をわかりやすく描いてくれている。
    ただ、「天才的な町医者」との差が上手く出せないと今までの医療物と変わらないので、今後の展開に期待して星5。

  • 2巻2020/12/01Posted by ブクログ

    どの話も、患者さんの本音はどうであるか、が重要だった気がする。
    お医者さんに外科的治療をと言われたら、その治療に迷いがあってもなかなか断る、或いは違う治療の選択肢を言う勇気のある患者さんは少ないのでは...

    続きを読む

セーフモード